とにかくやってみよ-北川雄士のブログ

関西を中心に社外人事部として動いている人のブログです。
人事全般、新卒採用、働くことについて、起業準備、子育て、日々思うことなどなど。

お問い合わせ Facebook   Twitter

ぶっちゃけ!(仮)

ぶっちゃけ!(仮)の連絡が、月イチのメルマガだとどうしても長い&スピード感が無いので、LINE@に登録してくれたら、サラッと案内できるかなと思って、創ってみました。

スマホの人は下記をクリックしてくれれば、LINEが立ち上がって、追加できる、、、はず。やってみて。

「ぶっちゃけ!(仮)」LINE@への登録

「ぶっちゃけ!(仮)」メルマガへの登録

フラッと案内送るので、「参加〜!」と返事ください☆




このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトル
ぶっちゃけ!メルマガVol12「社会に出る皆さんへ」

◯◯ 様

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
ぶっちゃけ!(仮)今月の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
<2016年3月の開催日程>
1) 3/28(月)18時半〜21時頃@京都(町家傍楽)

<Fee & Entry>
学生500円/社会人1,500円(全員ワンドリンク/お菓子付)
http://goo.gl/79rM5o

メルマガだとスピード感が無い&返信のハードルがあるっぽいので、テスト的にLINEで連絡もやってみようと思ってます。良ければ登録くださいな。
http://line.naver.jp/ti/p/%40wvk7015j

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<<お知らせ>>
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
今週18日(金)に町家傍楽で2つイベントします。
http://hataraku703.com/tag/event/

昼間の「モヤっとさんセミナー」では、就活モヤっとしている人向けに、通常の就活セミナーではあんまり話をしない切り口で、10年人事やってきて感じるところを話してみようと思っています。

夜の「傍楽人」では、プロフェッショナルの仕事に触れながら、その人の仕事への姿勢や考えを掘り下げてみようという試みです。

第一回は、ひょんなことから出会うことが出来た、本物の落語家さん。笑福亭伯枝さんです。
6代目笑福亭松鶴師匠の直弟子さんで、仁鶴さんや鶴瓶さんは兄弟子さんに当たります。本物の落語に触れるだけではなく、「落語家」という職業を掘り下げてみます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<<ひとこと>>
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
卒業シーズンですね。

この1年も、多くの大学生に出会って、

成長していく姿を見せてもらいました。

卒業おめでとう。


僕はこの10年、毎年就活生と会って

きました。

よく今年の新人は、、とか、最近の

若いもんは、、と言われますが、

少なくともこの10年、世代で何かを

感じるほど、最近の若者は大きく

変わっていないと思ってます。


表現の差こそあれ、幸せになりたく

ない人はいないし、そのためには

努力をしないといけないことも

みんな知ってる。

本質的に22歳はまだまだ柔軟に

変化できる、可能性の塊やと思います。


だからこそ、まずは思いっきり飛べる

限り飛んで欲しい。飛べないと決め

つけるのは、飛んでみてからでも遅くない。

もし、自分の周りにはキラキラした人は

少なく、同期も先輩も愚痴ばっかりだと

感じたらそれは大チャンスです。

一つひとつ見るもの、感じることで、

自分は創られています。

【反面教師も貴重、君はそうなるな】




ここから数年で可能性は大きく変わって

いく、とか言われるとすごい肩肘張って

りきんじゃうかもしれない。

・・・でも、思い通りにならないことも、

自分が思ってたよりショボいことも、

世の中山ほどあるから、完璧は目指さ

なくていいで。

世の中0と1の間しか無いから。


しんどいときはサボればいいし、愚痴を

言いたくなったらたまに吐き出せばいい。

曖昧さも許容しながら、理想を語れて

行動出来る新入社員が一人でも多くなると、

多分会社全体、社会全体はそれだけで

ちょっと良くなってます。


また、しんどくなったらいつでも

連絡ぷりーず。


改めて、卒業おめでとうございます。

******************


ではまた来月!!

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行人] 
株式会社いろあわせ 北川雄士
https://www.facebook.com/kitagawa.yuji
http://kitagawa.blog.jp/
https://twitter.com/kitagawa_biz
━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

配信エンジンを変えました。
配信解除希望やアドレス変更の方は、遠慮無くご一報ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近よく「ぶっちゃけ!(仮)」をさせてもらってる京都の町家「傍楽」のサイトがこのたびリニューアルしました。


http://hataraku703.com/about/


独立してすぐに出会ったナオミ代表の駒井さんが、若い人や子育てで悩むお母さんたちが、気軽に自分の思いを吐き出せたり、働く、生きるを考える学校のような場所があったらいいなぁと、京都の町家を借りて「傍楽」は始まりました。僕がやってる「ぶっちゃけ!(仮)」がまさにその場を創るにドンピシャだったこともあり、傍楽のメインコンテンツとして存在させてもらっております。
 

その流れで、他のコンテンツやWEBのプロデュースもさせてもらい、今回のリニューアルとなりました。昔の仲間と共に仕事が出来たことも、僕の喜びの一つです。皆さんありがとう。


サイトを新たにする際にこの場のコンセプトを


<<「はたらく」と向き合うみんなの羽やすめ場所>>


と決めました。傍楽に来て、人の話を聞き、自分を発信して整理し、俯瞰したり休息してまたそれぞれの道に飛び立って行ければいいなと。

 

まだまだコンテンツは少ないけど、ここから少しずつ、新社会人やお母さん等、いろんな「はたらく」と向き合っている人が気軽に寄れる場所にしていきます。
 

直近は、今日の夕方ぶっちゃけ!(仮)やります。告知全然してなかったので、空いてます。お気軽に連絡ください。


来週末は、プロの落語家さん呼んで働くことを考えたり、就活セミナーっぽいこともやります。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
◆3月7日(月)16時〜 ぶっちゃけ!(仮)Vol.65 ←本日
◆3月18日(金)13時〜 就活モヤっとさんセミナー(就活生向け)
◆3月18日(金)19時〜 落語家さんを呼んでの、傍楽人第一回
◆3月28日(月)18時半〜 ぶっちゃけ!(仮) Vol.66
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

イベント案内はこちら。
https://hataraku703.com/tag/event/

こちらや日々の売上立てることにエネルギーを掛けて、いろあわせが本来やりたいことが全然動けてないのですが。。まぁ、それはそれでボチボチやります。
 


このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトル
ぶっちゃけ!メルマガVol11「この場の価値」

*|NAME|* 様

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
ぶっちゃけ!(仮)今月の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
<<2016年2月の開催日程>>
1) 2/12(金)11時〜13時半頃@京都(町家傍楽)
2) 2/12(金)18時半〜21時頃@京都(町家傍楽)
 →この回は取材にご協力お願いします!お菓子増量します(^^)!
3) 2/18(木)18時半〜21時頃@梅田(場所調整中)
4) 2/24(水)18時半〜21時頃@京都(町家傍楽)

<<参加費>>
学生500円/社会人1,500円(全員ワンドリンク付)

※「歳末ひとあわせ」へ参加いただいた方へお渡ししたチケットは、金額が違いますがそのままご利用いただけます

<<2月度の申し込みはコチラから>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<<ひとこと>>
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
最近、新しい人に良くお会いするので、

にわかに本メルマガの読者も増えており、

有料にさせてもらったタイミングで

改めてぶっちゃけ!(仮)の価値を

考えています。



元々就活相談から始まったこの場でした

が、気付いてみると学生にアドバイスに

来たはずの社会人が一番学んで帰ると

いうこともしばしば。



就職や働くについての話題だけでなく、

好きな映画やご飯、みたいなテーマから

恋愛の話やバイトの話、家庭の悩みや

30年後の日本、などテーマは自由。

人生で初めてここで人に話す、という

ことまで話してくれる人もいます。



これを1年半やり続ける中で、人は実は

自分の話をちゃんと真面目に誰かに聞い

てもらう場が少ないんじゃないかと

気付きました。友達と行っても茶化すし、

照れくさい。親には相談出来ない・・・。



さらに人事をずっとやっていて、人が学ぶ

のは、自らの考えを人に伝えたときの

「ハッ!」としたときじゃないかとも

気付きました。内省です。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
相手の話を否定せず、理解・受け入れて

無理せず自分の考えをそこに置ける場所。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

多分この場の提供価値はこんな感じ。

これ以上の定義は皆さんに決めて

もらったらいいや!って思ってます。



ちなみに、学生に聞くと、

色々な価値観を知ることが出来て、
 「自分は自分でいいんや」と思える

・自分の頭で考えること、発信すること
 がメッチャ大事と気付けた

・正解は一つじゃないし、色んな人生が
 あるんだと知った

・ホントにフラットで、学生が社会人に
 アドバイス出来る場です(笑

早い段階で話せる大人に会える


などと言ってくれてます。ありがたいねー。



ここまでやっちゃったので、この場所が、

もっと拡がったら素敵かも!と考えて、

北川個人からいろあわせの活動として、

多くの機会が提供できる方法を最近考えて

います。有料にさせてもらったのも

そんな背景の結果です。

・社長のぶっちゃけ!
・子育て母さんのぶっちゃけ!
・高校生のぶっちゃけ!

と、どんどん機会を増やしたいです。




最近また「(仮)」のことを聞かれます。

名前が無いと不便だけど、名前があると

固定的な場になってしまいやすくなる。

”ぶっちゃけ!に行ってそうな人” を定義

したくなくて、誰でも気軽にウェルカム!

場をコミュニティ化しないという意志で

「(仮)」としています。

普段は「ぶっちゃけ行く?」みたいな感じで

(仮)は付けなくて結構です(^^)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<<ぶっちゃけ!(仮)2月度の申し込みはコチラから>>
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<<ご案内>>
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
◆町家で落語します

◆お世話になった方の小説作品がコンテスト出展中。投票したってください!

◆琵琶湖岸にイケてるカフェ&ワークスペースが生まれます

◆人事のプレゼン天下一武道会やります

******************


ではまた来月!!

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行人] 
株式会社いろあわせ 北川雄士
━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

配信エンジンを変えました。
配信解除希望やアドレス変更の方は、遠慮無くご一報ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

150717


先日、坪庭が素敵な京都の町家傍楽で、初めての女性だけのぶっちゃけ!(仮)やりました。
会社に属さず独立している子育てお母さんが4人も参加してくれて、
平日10時〜わざわざ会社休んできてくれた人が3人もいて、
会社の上司から参加してこい!って言われた人が2人もいて、
学生が少数派。

必然的に普段とは全然違うテーマが目白押し!

世代も就活前の3回生〜50代まで幅広くて、結婚してる人してない人離婚した人。
子どもいる人いない人。様々です。

そんな人たちが、子育てしながら働くことの苦労話・心配話から、独立のこと、就活の相談や、
ダンナさんのろけ話まで、ホントにぶっちゃけてくれて、盛りだくさんでした。

それぞれの立場で、それぞれの考えていること、ちょっと聞いてよ、みたいな話をとめどなく
話すのが、いつものぶっちゃけスタイルです。

テーマもデリケートになりそうかなと、少しドキドキしていたけど、
話してみると勝手にみんな話す話す(笑

 ・私は子どもが0歳のときに離婚して、シングルマザーで育ててきた
 ・夫がずっと単身赴任だからこそ、いい関係が築けてる
 ・私は将来ずっと仕事したいから、公務員になろうと思ってる
 ・自分は仕事をずっとしていたいと思っていたけど、育児休暇中に価値観変わった
 ・家族が怪我して死にそうになったのがキッカケで、自分で稼がないとと起業した
 ・夫には色々求めるけど、究極は「いてくれるだけでありがとう」と思える幸せ
 ・どういうことが、親孝行なんやろう

えっ?そこ切り込んで大丈夫??って話題がどんどん拡がります。
それぞれがどんな話に展開したのかは、参加した人だけの秘密です。

テーマも幅広く、正解はありませんし、全体として1つの答えたどり着くことに意味はありません。
ただ、この場は全部の人の全部の話を受け止めます。優劣も勝ち負けもありません。

それぞれの立場の人がいるから、また話が深まり、
それぞれの立場を受け止めるから、自分なりの答えが見つかる。

「ポップに深い」って初参加の人に言われました。


女性のパワーもメチャ感じたし、男性こそ聞くべきだったのでは?なんて思う話題もたくさんありました。
 
 
そんな中、参加してくださった駒井さんからいただいた素敵な言葉。


 
是非みんなで、子どもたちのためにも楽しく生きれる大人になって、人生は捨てたもんじゃないなあと感じてもらえるようになりたいですね。

お母さんが「あんたは大丈夫」と笑って言ってあげれたら子供はどんなに安心するか分かりません。それには仲間が必要です。励ましてくれる人、勇気をくれる人、弱音を吐かせてくれる人。

自分が支えられながら生きているということを親が見せていけば、子供たちはきっと今よりずっと楽に生きていけると思います。

 
人間誰しも完璧じゃないですからね。支えられて支えて、生きてますわ。

これからも、色んなバージョンで、ぶっちゃけ!(仮)やっていこうって思えた一日でした。


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ